1. はじめに

1.1. ReNomTAG とは?

../_images/introduction.png

ReNomTAG は画像認識用教師データを作成するためのGUIアプリケーションです。一般的に機械学習モデルの開発には、教師データと呼ばれる、入力データに対する正解出力データを用意する必要があります。しかし、この教師データは人間の手で作成しなければならず、大量の教師データを作成するには人手と時間がかかります。

ReNomTAGは、このような教師データ作成の負担を軽減させることを目的として開発されました。

姉妹製品の画像認識機械学習モデル開発アプリケーションである ReNomIMG で読み込むことができる教師データを、マウス操作とショートカットキーにより、無駄のない操作で作成することができます。GUIによる直感的でシンプルな操作性をご提供します。

1.2. 画像認識 とは?

パターン認識技術の一種です。画像内に物体が写っているとき、その画像から何らかの特徴を抽出し、その特徴と画像に写ったものの名前や意味を対応させます。そうすることで例えば、「入力画像内にこの特徴がある場合は"猫"である。」とモデルに認識させることが可能になります。

1.3. 教師データ とは?

機械学習モデルが「画像のこの領域が"猫"である」といった認識能力を学習するために必要なお手本データです。入力画像に対応する正解データを教師データと呼びます。